【実験セット A】PSM60S-E+PSMD-SPC+簡易検証セット
5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc 5ef2bb41b5a4256d906a2cdc

【実験セット A】PSM60S-E+PSMD-SPC+簡易検証セット

98,000 JPY

About shipping cost

一般環境用500p/rエンコーダ付モータと速度制御機能付きアナログ制御型モータドライバを、テレワーク中に自宅で実験ができるように簡易的な操作ユニットと電源を組み合わせたセットです。    オフィスや研究室に居なくても超音波モータを利用した動作試験を簡単に行うことができ、価格も抑えたお得なセットです。 [モータの仕様]  1周で500パルスのTTL出力のエンコーダを装備。  ±0.18°(4逓(てい)倍時)の精度でモータの位置・速度制御が可能です。  高精度位置決めステージなどの搬送装置用モータとして最適です。 [ドライバの仕様]  エンコーダ信号を利用した速度安定化機能 を追加したアナログコントロールモデル。  2本のTTL信号でモータの回転方向を、0 ~ 3.2[V]のアナログ電圧でモータの速度を制御可能。  超音波モータを外部アナログ電圧で等速コントロールする用途に最適です。 [簡易操作ユニットの仕様]  モータの回転方向・停止を制御するスイッチと半固定抵抗を組み合わせたユニット。  ドライバのCN2(モータ制御用コネクタ)に直接接続することが可能です。 [電源の仕様]  DC24V / 2.5A以上のACアダプタ